Apple Watch 充電器★¥1,900~★

スヌーピー文字盤 148種 洒落乙 Apple Watch 2023.9.19~ Watch OS 10 iPhone

  • URLをコピーしました!

アップルは2023年9月19日、Apple Watchに新しいオシャレな文字盤をいくつか追加しました。

その中でも、最も人気が集まっている文字盤があります。

それが『スヌーピー』文字盤です。

Apple(アップル)は、Watch OS 10より新しい文字盤を複数追加し、そのうちの1つに“スヌーピー文字盤”があります。

このスヌーピー文字盤はアニメーションで100種類以上ものパターンがあり、Apple Watchの画面をのぞき込むたびに、そのパターンが変わるのが特徴です。

例えばこんな、スヌーピーがサーフィンしているアニメーション。

▲カッコよく波乗りしているスヌーピー。大波過ぎてApple Watchの画面にぶつかる、なんとも愛らしい文字盤です。

また、日時や天気、そしてユーザーのアクティビティに合わせて、スヌーピーとウッドストックがApple Watchの画面いっぱいに動きまわるのが、とてもキュートでかわいらしく、それでいてオシャレにみえるのがとても不思議。

例えばこんな雨のシーンのアニメーション。

▲スヌーピーの頭の上に乗ったウッド・ストックが傘をさしてくれるのですが、その傘が小さすぎてスヌーピーはずぶ濡れ、なんてとてもユーモア溢れた文字盤。

同じパターンが繰り返すことがないので、見飽きてしまうことなく、女性の方はとくに、この動くスヌーピーの文字盤がほしくなってApple Watchを購入する人もいるそう。

Watch OS 10におけるスヌーピー文字盤には、スヌーピー以外に、スヌーピーの大親友 ウッド・ストックが登場します。

マイナビふるさと納税

その他、チャーリー・ブラウンや、ルーシー、サリー、ライナス、ビッグベン、マーシー、ペパーミントパティなどは登場しませんが、今後のWatch OSのアップデートで登場する可能性もあります。

スヌーピー文字盤に対応した
Apple Watch シリーズ
↓ ↓ ↓

▶Apple Watch 4◀
▶Apple Watch 5◀
▶Apple Watch 6◀
▶Apple Watch 7◀
▶Apple Watch 8◀
Apple Watch 9
▶Apple Watch SE(第1)◀
Apple Watch SE(第2)
Apple Watch Ultra(第1)
Apple Watch Ultra(第2)

腕にはめたApple Watchの画面を覗くたびに、ユニークなスヌーピーとウッド・ストックのアニメーションがランダムに変わるので、見飽きることがありません。

▶スヌーピーiPhoneケース◀

見飽きるどころか、むしろスヌーピー文字盤は、“どんなスヌーピーが出てくるのだろう?”と、

時間を気にする必要がない時でも、何度もApple Watchの画面を触り見入ってしまうほど、魅力的な文字盤となっています。

そんな魅力的なスヌーピー文字盤ですが、実際何パターンくらいあるのか気になるところ。

そこでこの記事では、一見無数にありそうなApple Watchのスヌーピー文字盤が、実際何パターンあるのか、何種類あるのかを、1つ1つ調べてみた結果と、全パターンのスヌーピー文字盤を明らかにしてみました。

▶本ブログのトップ◀

本記事の最後には、スヌーピーの文字盤をApple Watchの文字盤に追加する設定手順と、設定できないときの対処方法について説明しています。

目次

Apple Watch スヌーピー文字盤の数はどのくらいある?

この記事を読んで頂いている方が知りたいこと。

それはApple Watchのスヌーピー文字盤には、一体何種類のパターンがあるのか?ということでしょう。

そこで、自前のApple Watch SE(第1世代)を使って、スヌーピーの文字盤が何種類あるのか、文字盤の画面キャプチャを1つずつ撮り調べてみました。

結論からいうと、Apple Watchのスヌーピー文字盤には、なんと148種類のパターンがあることが分かりました!

スヌーピーの
アニメーション


148種類

watchOS 10」のために、チャールズ M.シュルツ・クリエイティブ・アソシエイツ社が製作したスヌーピーのアニメーションは、148作品にもなります。

スヌーピー × COACH

Hulu | Disney+ セットプラン

4種類のスタイル

Apple Watchのスヌーピー文字盤は、時計の時間を示す“数字”部分のデザインが種類用意されています。

  • なし
  • ピーナッツⅠ
  • ピーナッツⅡ
  • ピーナッツⅢ

なぜピーナッツなのか

それぞれのスタイルは、iPhoneのWatch App(アプリ)から選択して、設定することができます。

▲左から、「なし」、「ピーナッツⅠ」、「ピーナッツⅡ」、「ピーナッツⅢ」の全4スタイル。

なし

4つのスタイルのうち、時刻を示す「数字」と「目盛り」のどちらも一切表示させないスタイルが「なし」になります。

ピーナッツⅠ

時刻を示す「目盛り」だけが表示されるスタイルが「ピーナッツⅠ」です。

ピーナッツⅡ

時計の中央を“円”の中心として、その周囲に時刻の「数字」を表示させたスタイルが「ピーナッツⅡ」です。

ピーナッツⅢ

ピーナッツⅡよりも、時刻の「数字」が大きく、Apple Watchの縦長のサイズに合わせた位置に数字が配置されたスタイルが「ピーナッツⅢ」です。

▼以下は「ピーナッツⅡ」と「ピーナッツⅢ」のスタイルを横並びで比較してみたときの様子。

このように、Apple Watchのスヌーピー文字盤には、時刻を示す数値と目盛りの表示スタイルが4つ用意されているので、iPhoneのWatch App(アプリ)からどれか1つを選択して設定します。

加えて、スヌーピー文字盤は、背景の色を「13つ」+α(日曜日のサプライズ)のカラーから選択することができます。

COACH トートバッグ

13+α(日曜日のサプライズ)種類のカラー

Apple Watchのスヌーピー文字盤は、その背景の色を13種類のカラーから選ぶことができ、+αで13の全色カラーをランダムに表示する「日曜日のサプライズ」を選択することができます。

  • バイオレット・グレー
  • ルナーラベンダー
  • サンセットピンク
  • ドッグハウスレッド
  • キャンプファイアオレンジ
  • カボチャ大王
  • ウッドストックイエロー
  • ペパーミントパティ
  • スカウトグリーン
  • ビーチティール
  • ブランケットブルー
  • ルーシーブルー
  • ニュースペーパー
  • 日曜日のサプライズ

各カラー※は以下のようになっています。

バイオレット
グレー
ルナー
ラベンダー
サンセット
ピンク
ドッグハウス
レッド
キャンプファイア
オレンジ
カボチャ
大王
ウッドストック
イエロー
ペパーミント
パティ
スカウト
グリーン
ビーチ
ティール
ブランケット
ブルー
ルーシー
ブルー
ニュース
ペーパー
日曜日の
サプライズ


全カラーを
ランダムに表示

※表示しているスヌーピーは、各カラーとは無関係に任意に表示されたものです。

全148種類ものスヌーピー文字盤の全て

Apple WatchのOSを「Watch OS 10」にアップデートすると使えるようになる「スヌーピー文字盤」は、全部で148種類にのぼると言われています。

その全種類、148作品のスヌーピー文字盤を全てチェック※してみましたのでご覧下さい。(※只今更新中)


只 今
更新中
只 今
更新中
只 今
更新中
只 今
更新中
只 今
更新中
只 今
更新中

以上がAppleWatchで確認できたスヌーピー文字盤の全てになります。(※148種類あるので、まだ未確認の文字盤がありますこと、ご了承下さい。どんどん更新してきます!!)

最後に、スヌーピー文字盤の設定方法について、その手順を分かりやすく説明したいと思います。

AppleWatchの文字盤をスヌーピーにする設定手順

Apple Watchの文字盤を“スヌーピー”にするには、iPhoneにイントールされたWatch App(アプリ)から設定を行う必要があります。

また、スヌーピー文字盤は、Apple WatchのOSのバージョンが「Watch OS 10」以上であること、そしてiPhoneのiOSのバージョンが「iOS 17」以上の環境になっていなければ、設定することはできません。

  • Watch OSが「10」以上に対応。
  • iOSが「17」以上に対応。

そのため、AppleWatchを持っているけれど、スヌーピー文字盤にできない時は、自身のApple WatchのOSが「Watch OS 10」以上であること、そしてiPhoneのiOSが「17」以上であることを確認してください。

また、持っているApple WatchやiPhoneのモデルが古すぎると、最新のOSに対応しておらず、スヌーピー文字盤を利用できないこともあります。

まずは、持っているApple Watch とiPhoneのモデルを確認することも必要です。

スヌーピー文字盤の設定ができるiPhone,できないiPhone

スヌーピー文字盤の設定ができるiPhoneと、できないiPhoneをまとめてみました。

・iPhone XS / XS Max
・iPhone XR
・iPhone 11
・iPhone 12 mini / 12
・iPhone SE(第2)/(第3)
・iPhone 12 Pro / 12 Pro Max
・iPhone 13 mini / 13
・iPhone 13 Pro / 13 Pro Max
・iPhone 14 / 14 Plus
・iPhone 14 Pro / 14 Pro Max
・iPhone 15 / 15 PLus

・iPhone 15 Pro / 15 Pro Max

つまりは、iPhone XS以降に登場したiPhoneは全て、スヌーピー文字盤の設定ができる「iOS 17」に対応しており、iPhone XS以前のiPhoneはiOS 17に対応していないため、スヌーピー文字盤をApple Watchに設定することはできません。

スヌーピー文字盤の設定ができるApple Watch,できないWatch

スヌーピー文字盤の設定ができるApple Watchと、できないApple Watchをまとめてみました。

  • Apple Watch 4
  • Apple Watch 5
  • Apple Watch SE
  • Apple Watch 6
  • Apple Watch 7
  • Apple Watch 8
  • Apple Watch 9
  • Apple Watch Ultra
  • Apple Watch Ultra 2

つまりは、Watch OS 10に対応しているApple Watch 4以降のApple Watchは全て、スヌーピー文字盤を設定することができ、Watch OS 10に非対応のApple Watch、Apple Watch 2、Apple Watch 3のモデルは、スヌーピー文字盤を設定することはできません。

スヌーピー文字盤の設定手順

スヌーピー文字盤は、以下の手順でApple Watchの文字盤として設定することができます。

STEP
iPhoneでWatch Appを開く。
STEP
マイ文字盤の“スヌーピー”をタップ。
STEP
“カラー”と“スタイル”を選択

用意されているカラーから1つ選択し、スタイルから1つ選択します。

STEP
現在の文字盤として設定

「現在の文字盤として設定」をタップします。

この3つのステップで、Apple Watchの文字盤は、“スヌーピー”の文字盤に変更となります。

▼実際に“スヌーピー”の文字盤に変更したApple Watchがこちら。

まとめ

気になるApple Watchのスヌーピー文字盤 全148種類と、スヌーピー文字盤の設定手順について説明してみました。

Watch OS 10に対応したApple Watchなら、時刻を見るたびに、日時や天気、そしてユーザーのアクティビティに合わせて、ユニークに動くスヌーピーとウッドストックに癒されること間違いなしです。

▶本ブログのトップ◀

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事が気に入ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次