アップル製品はAmazonがお得→詳しくはこちら

12miniと購入を悩むiPhone 3つの主な特徴(2021上期)

iPhone12miniの購入とよく迷うライバル機の特徴を『バッテリー』・『価格』・『機能』の面から1記事にまとめてみました。iPhone12miniとの購入を悩んでしまうiPhoneがある場合に是非参考にしてみてください。

目次

『バッテリー』で悩む

どのiPhoneを購入するか頭を悩ませるとき、『電池持ち』の良し悪しは非常に重要です。

とにかく画面が大きくて映像も超綺麗、カメラの機能も非常に高い!・・・なのに電池持ちが悪い・・・。

バッテリーも持ちが悪いのであれば折角の高機能も台無しです。

12miniのバッテリー容量

アップルはiPhoneのバッテリー容量を公表していません。iPhone12miniも同様。

そのかわりアップルはiPhoneのバッテリー持ちについて、ビデオやオーディオの再生時間を公式サイトに表記しています。

iPhone12miniにおけるビデオ、オーディオ再生時間は以下。

12miniのバッテリー容量を非公開としているアップルですが、他のiPhone同様、多くのメディアでは12miniのバッテリー容量が明らかにされています。

12miniバッテリー容量→2,227mAh

この『2,227mAh』というバッテリー数値が正しいという前提で話を進めると、iPhone12miniのバッテリー容量は歴代のiPhoneの中でも決して大きいとは言えません。

バッテリーの持ち時間が短いか長いかは、このバッテリー容量に大きく左右されます。

バッテリー容量が大きいiPhoneほど電池持ちが良く、バッテリー容量が小さいiPhoneほど電池持ちは良くありません。

2021年前半、バッテリー容量の大きさでiPhone12miniとの購入を悩むとすると、以下の4つのiPhoneが12miniのライバル機に該当します。

  • iPhone11
  • iPhone XR
  • iPhone 12(又は12Pro)
  • iPhone SE(第2世代)

バッテリー容量比較

バッテリー容量の面でiPhone12miniとライバル機のと比較すると以下のようになります。

スクロールできます
機種iPhone
SE(2)
iPhone
12mini
iPhone
12
iPhone
XR
iPhone
11
【外 観】
【再生時間】
①ビデオ
②ストリーミング
③オーディオ
①13時間
②8時間
③40時間
①15時間
②10時間
③50時間
①17時間
②11時間
③65時間
①16時間
②ー
③65時間
①17時間
②10時間
③65時間
バッテリー
容量
1,821mAh

2,227mAh

2,815mAh

2,942mAh

3,110mAh

12miniとライバル機のバッテリー容量比較

バッテリー容量を基準にして12miniと12miniの各ライバル機を比較してみると、12miniはiPhoneSE(第2世代)の次にバッテリー容量が大きく、他のiPhoneよりも小さいことが分かります。

バッテリーが減りやすい原因と対策

iPhone12miniの電池の持ちが気になる方は、バッテリーが減りやすい原因とその対策を知ることをオススメします。

前章で12miniと他iPhoneの「再生時間」や「バッテリー容量」を比較して分かるように、12miniの電池の持ちは決して良いとは言えません・・・。

そういった点において、iPhone12miniを使っている人の多くが『電池があまりも持たない・・・』と感じていることも否めないわけです。

しかし12miniが手のひらサイズでコンパクトなボディと軽量さ、小柄なボディに「5.4インチ」もの決して小さくないディスプレイを搭載している点を考えると、バッテリー容量の大きさはある程度妥協するしかありません。

そこで実際にiPhone12miniを利用している私がとった行動は、12miniをできるだけ長い時間使用することができるよう、まずはバッテリーが減りやすい原因となっていることを特定することでした。

>12mini バッテリーが減りやすい原因<
(執筆中)

そして、特定できたバッテリーが減りやすい原因に対して、バッテリーを減らさないための対策を調べ挙げました。

>12mini バッテリーを減らさない方法<
(執筆中)

小柄なボディと5.4インチの画面ディスプレイの恩恵を受けつつ、iPhone 12miniを1回の充電でできるだけ長い時間使用できる極意を知ることができれば、12miniの購入を躊躇う要因の1つが解決できるのではないかと思います。

実際12miniの使い心地に大満足している私は、このバッテリーの持ち時間を改善できる方法を知るだけで、12miniが如何に快適なiPhoneであるかを多くの方に分かってほしいと切に思っている気持ちがあります。

この記事をご覧頂いた方の中で、12miniを購入すべきかどうかで悩まれている方の背中を少しでも押すことができれば幸いです。

『価格』で悩む

さてiPhone12miniと他iPhoneのどちらを購入すべきか悩む要素として「電池の持ち具合」以外に『購入価格』があります。

購入価格はできるだけ『安い』!に越したことはありません。

『安さ』を購入の第1条件とするならば、iPhone12miniよりも手ごろな価格で購入できる『iPhone SE』や『iPhone XR』、『iPhone11』あたりを検討することになるでしょう(iPhone12は価格が高いので除外。)

2021年上期で、iPhone12miniのライバル機()となるiPhone3機種を価格の安い順から並べてみると以下のようになります。

スクロールできます
iPhone機種画面サイズストレージ価格(税別)SEとの価格差
iPhone SE(第24.7インチ64GB¥44,800 基 準
SE(第2)4.7インチ128GB¥49,800-
iPhone XR6.1インチ64GB¥54,800-¥10,000高
XR6.1インチ128GB¥59,800-
SE(第2)4.7インチ256GB¥60,800-
iPhone 116.1インチ64GB¥64,800-¥20,000高
116.1インチ128GB¥69,800-
iPhone 12mini5.4インチ64GB¥74,800¥30,000高
12mini5.4インチ128GB¥79,800-
116.1インチ256GB¥80,800-
12mini5.4インチ256GB¥90,800-
価格帯で12miniのライバル機となるiPhone比較表

上記価格帯表より、12miniの購入はiPhone SE(第2世代)の価格()を基準に考えると分かりやすいです。

SE(第2世代)の最小ストレージ64GBの価格は税別¥44,800円(2021年上期時点)。この価格を基準としてiPhone12miniの購入を考えると、自ずと他iPhoneとの価格差が見えてきます。

iPhoneXR(64GB)はSE(第2)64GBにプラス¥10,000円すると購入することができます。価格は税別¥54,800円。

iPhone11(64GB)は、XR(64GB)の価格にさらにプラス¥10,000円すれば購入できます。価格は税別¥64,800円。

このように12miniのライバル機にあたる各種iPhone(SE,XR,11)同士は、¥10,000円分の価格差があることが分かります。

ではこの¥10,000円分の価格差にはどんな意味があるのでしょうか?

¥10,000円の価格の差、それは各iPhoneが搭載している『機能』にその秘密が隠されています。

『機能』で悩む

iPhone12miniの購入を躊躇う理由の1つは、12miniよりも¥10,000~¥30,000円も安い他iPhone(SE/XR/11)と購入を悩んでしまうことにあります。

iPhone12miniよりも¥30,000円安いiPhone SE(第2世代)64GB。

iPhone12miniよりも¥20,000円安いiPhoneXR(64GB)。

iPhone12miniよりも¥10,000円安いiPhone11(64GB)。

各iPhoneとの¥10,000円分の価格差は、各iPhoneが搭載している『チップ』や『カメラ機能』、本体の『画面サイズ』によって生じています。

つまり『機能』による価値の差が、¥10,000円分の価格差を生んでいるわけです。

例えば

iPhone XRがSE(第2世代)よりも価格が¥10,000円高いのは、SEよりも「画面サイズ」が大きく、「顔認証(Face ID)」を搭載していることが理由です。

iPhone11がXRよりも価格が¥10,000円高いのは、XRよりもカメラレンズが1つ多く搭載されていることと、2眼レンズの搭載によってカメラ機能そのものが大きく向上していることにあります。

具体的には、超広角で写真を撮れたり、ポートレートが人物以外にも有効であったり、ナイトモード機能が使えるなど。

iPhone12miniが11よりも価格が¥10,000円高いのは、画面ディスプレイが液晶から有機EL(OLED)になったことと、カメラ機能がさらに向上していることにあります。

具体的には、超広角でナイトモードが機能することと、ポートレートがインカメラでも機能するなど。

さらに12miniでは5G通信に対応していることも通信機能の大きな向上になります。

つまり・・・

12miniの各ライバル機種(iPhone SE,XR,11)は、機能別にそれぞれのiPhoneがもたらす価値を¥10,000円という価格差で表しているのです。

12miniのライバル機にあたる各種iPhone(SE,XR,11)を機能別に価格を比較してみるとこうなります。

12miniライバル機(SE,XR,11)機能別 価値

このように機能別に12miniのライバル機になる各iPhoneの価格を比較してみると、iPhone XR→11のときより11→12miniへのレベルアップがスゴイ。

iPhone11のときよりカメラ機能の大幅な向上と5G通信対応が行われたiPhone12miniは、iPhone XR→11のときと同じ¥10,000円の価格差とは思えないほど、11から大進化を遂げたiPhoneに仕上がっていることは間違いありません。

まとめ

今回はiPhone12miniとの購入を迷ってしまうiPhoneの特徴を『バッテリー』・『価格』・『機能』の面から1記事にまとめてみました。

iPhone12miniとの購入を悩んでしまうiPhoneがある場合に是非参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメント

目次
閉じる