アップル製品はAmazonがお得→詳しくはこちら

楽天モバイルのiPhone12シリーズはSIMフリー

楽天モバイルから購入できるようになったiPhone12シリーズ。

真っ先に気になるのはiPhoneの本体価格。ドコモやau、ソフトバンクで購入するよりも安い価格でiPhone12シリーズを購入できることにまず驚きました。

楽モバ他3社のiPhone12シリーズ価格比較

4月30日楽天モバiPhone12シリーズ発売記念イベント様子

さらに気になる点は楽天モバイルから販売されるiPhone12シリーズは『SIMロック』なのか?

ということ。

『SIMロック』とは、日本国内の通信キャリアが独自に設けた制限で、他社のSIMカードを挿しても通信や通話ができない仕組みをスマートフォン端末に設定している状態のことを言います。

ドコモやau、ソフトバンクで取り扱っているiPhone12シリーズ(=iPhone12シリーズとは限らない)の端末にはこのSIMロックの制限が必ず設定されていて、他社のSIMカードを挿入しても利用できないようになっています。

(2021年2月以降、ドコモとソフトバンクの2社は一部例外を除いてSIMロックを解除しiPhoneを手渡すようになりました。auだけはSIMロック解除の条件があるようです。)

SIMロック=『他のキャリアと契約しちゃダメだよ~っ』・・・・的な風潮。なんとも不自由さ極まりない小心者の考えなのです。

やはり楽天モバイルもドコモやau、ソフトバンクに前に習えで販売するiPhone12シリーズにSIMロックの制限がかかっているのでしょうか💦

結論からいうと・・・・

楽天モバイルのiPhone12シリーズは全て….

SIMフリーっ!

目次

楽天モバイルのiPhone12シリーズ

2021年4月23日、ついに楽天モバイルからiPhone12シリーズが販売されることが発表されました。

これで楽天モバイルから購入できるiPhoneはiPhone SE(第2世代)に続き、iPhone12mini、iPhone12、iPhone12Pro、iPhone12ProMaxと5機種に増えました。

iPhone12miniとiPhone12には新色パープルも加わりさらに充実。

iPhone12パープルが他社より最安
iPhone12パープルが他社より最安

さらに楽天モバイルならドコモやau、ソフトバンクの他通信キャリアと比べてもiPhone12シリーズを最安で購入することができることも分かりました!

楽天モバイルが販売するiPhon12シリーズの端末価格をドコモやau、ソフトバンクの価格と赤裸々に比較してみましたのでご覧ください。

4社iPhone12シリーズ価格比較2021.4月

楽天モバイルのiPhone12シリーズはSIMフリー

楽天モバイルが販売するiPhone12シリーズの本体価格も気になるところではありますが『SIMロック』についてはどうでしょう?

SIMロックとは??

『SIMロック』とは日本国内の通信キャリアが設けた「他社のSIMを使えないスマホの制限設定」のこと。

2021年2月頃まではドコモやau、ソフトバンクの全通信キャリアにおいて、iPhone購入後100日経たなければ他社のSIMカードを利用できない「SIMロック」の制限設定が主流でした。

しかし2021年2月以降、ドコモとソフトバンクは一部例外(一括購入を伴わない他社回線の利用など)を除き「SIMロック」を解除してiPhoneを手渡すようになりました。auについては購入して100日以内はSIMロックが解除できない制限があるようです。

しかしそれでもなおドコモやau、ソフトバンクの3社で購入するiPhoneには『SIMロック』の制約があります。なので、他社のSIMカードを利用したい場合はSIMロックを『解除』する必要があります。

(SIMロックの解除手続きは自分自身でオンラインで行うことができるようです。)

iPhone12シリーズの購入元がドコモ・au・ソフトバンクである場合、SIMロックの解除をしなければ他社のSIMカードを使ってiPhone12シリーズを利用することはできません。

SIMロックは日本独自の不自由な制限事項

では楽天モバイルが販売するiPhone12シリーズについてはどうでしょうか?やはりドコモやau、ソフトバンクと同じようにSIMロックの制限がかかっているのでしょうか?

答えは楽天モバイルで販売しているiPhone12シリーズは全てSIMフリー。

つまり、楽天モバイルで購入できるiPhone12シリーズはSIMロックの制限が行われていないiPhoneになるので、楽天モバイルのSIMカード以外の他社SIMもすぐに利用することができます。

楽モバ|iPhone12シリーズはSIMフリー!

ドコモやau、ソフトバンクからすれば楽天モバイルのiPhone12シリーズSIMフリーの販売はまさに『黒船来航』。

楽モバSIMフリーiPhone12は開港宣言

狭かった日本の通信市場の海原が一気に開港した感じの衝撃でなないでしょうか。

『SIMフリーのiPhoneを販売するかーっ!!』って叫ぶ感じ・・・

つまり、楽天モバイルで購入できるiPhone12シリーズは、購入してすぐにドコモやau、ソフトバンクはもちろん、ahamo(アハモ)やPovo、LINMO(ラインモ)などのサブ格安MNO、そして格安SIMと言われるMVNO(OCNモバイルONE、LIBMOIIJmio、BIGLOBE、イオンモバイル、日本通信、mineoなど)のSIMもすべて利用できるという特徴を持っています。

楽モバiPhone12シリーズは格安SIMも即利用可

楽天モバイルのiPhone12シリーズはeSIMにも対応

楽天モバイルのiPhone12シリーズはSIMフリー。

ということは、eSIMも即利用可能です。

『eSIM』とは?

eSIMを簡単に説明すると、スマートフォンの本体自体にソフトウェア的に埋め込まれているSIMのことで、物理的なSIMカードを必要とせず、通常のSIMカードと一緒に併用できるのが特徴です。

eSIMの詳細はこちら

つまり、楽天モバイルで購入できるiPhone12シリーズには、あらゆる他社のSIMカードを即利用できることはもちろん、各安SIMで有名なIIJmioなどで提供されているeSIMサービスも即利用することができるという特徴があります。

IIJmioeSIMサービス併用で3GB・電話し放題¥440

まとめ

楽天モバイルのiPhone12シリーズに関して気になること、今回は「SIMロック」についてまとめてみました。

本記事を拝読頂くとiPhone12シリーズは楽天モバイルで購入した方がお得であるということがお分かり頂けたのではないかと思います。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

なんといっても楽天モバイルのiPhone12シリーズなら購入して即他社のSIMカードが使えるのはもちろん、他社のeSIMのサービスだってすぐ利用することできてしまうのですから♪

以下、楽天モバイルを利用している筆者の楽天モバイルに関するブログです。ご興味ある方は是非ご覧ください(^^♪

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (3件)

2021年4月|楽天モバイルでiPhone12シリーズ5Gを購入・機種変更するメリットとデメリット(他社との本体料金比較) | ガジェキンブログ|最新iPhoneを取り巻くお得な情報サイト へ返信する コメントをキャンセル

目次
閉じる