BOSE 福袋 1/17(日)迄!詳しくはこちら

【memumi】iPhone12mini たった5g!最軽量ケースの選び方

iPhone12miniを購入しiPhone歴7年目に突入。

いつものように新しいiPhoneには新しい『ケース』が必要ということで、今回iPhoneケースの中で最も最軽量最薄サイズと言われる『memumi(メムミ)』というケースをご紹介したいと思います。

これまでいくつものiPhoneが私の前を通り過ぎていくたび、私は今回ご紹介するmemumiケースを購入し、その軽さとiPhoneに装着したときにフィット感に満足してきました。

memumiケースの最大の特徴はその軽さ。どのくらい軽いかというと、iPhone12mini用のケースならたったの(5グラム)しかありません!!

>iPhone11Pro memumi<
>iPhone SE(第2世代)おすすめケース<

memumi(メムミ)ケースがどんなケースなのか、早速レビューしていきたいと思います。

memumi以外最薄・最軽量ケースはこちら。

  1. memumiに匹敵、品薄人気ケース『CASEFINITE(ケースフィニット)
  2. 最薄・最軽量 コスパ最強¥899円ケース『TOZO(トーゾー)』
  3. 透明度100%!ケース『エアージャケット
目次

開封&外観

iPhone12mini用のmemumiケースはアマゾンで注文し、2日程度で自宅に届きます。

iPhone12mini用memumiケースは全部で4種類カラーがあります。

iPhone 12 miniケース たった5g!! 0.3㎜超薄(クリアホワイト)
iPhone 12 miniケース たった5g!! 0.3㎜超薄型(クリアブラック)
iPhone 12 miniケース たった5g!! 0.3㎜超薄型(クリアブルー)

届いたmemumiケースの開封前のパッケージはこんな感じです。今回購入したmemumiケースは『クリアホワイト』。上の4種類のうち、右から2番目のケースになります。

memumiケースは至ってシンプル。同梱しているものは一切なく、ケースただ1つのみ。

memumiケースの特徴は、なんといってもiPhone12miniのスピーカーホールやLightning電源口、そして2眼レンズのカメラ周りをすべて覆う設計。

memumiといえば、他ケースの追従を許さないほどの最軽量を誇るケース。なんとたったの5しかありません!!

iPhone12mini用のmemumiケース
たったの
5g!!

iPhone用の多くのケースは以下のようにカメラ周りを大きくくり抜いているものが大半。(例 CASEFINIT(ケースフィニット)というケース)

しかしmemumiケースはiPhone12miniに限らず、どんなiPhoneでもカメラのレンズ周り全てを保護するようにピッタリと設計されているので、ケースをつけたときのiPhoneの背面が統一感がありとてもクールです。

装着するときのコツ

memumiを一押しする理由

iPhoneの各ボタン、各ホール、カメラレンズ周りその全てを
覆う設計でiPhoneの見た目を損なわないケース

memumiケースは前章で解説したように、非常に薄くiPhoneのフォルムに完全にフィットする設計になっているため、iPhoneに装着するときは、ちょっとしたコツがあります。

memumiケースはiPhoneのサイズにピッタリと合うように設計されているため、力ごなしに無理やり入れようとするとケース自体がすぐに折れ曲がってしまいます。とても薄いプラスチックで製造されていることもあり、ケース角の部分はとくにiPhoneが一番入りにくい場所なので、用心しながら取り付けるように心がけてください。

iPhone12miniに装着

memumiケースをiPhone12miniへ装着してみるとこんな感じ。

iPhone12miniのカラーは『ブルー』、memumiケースは半透明の『クリアホワイト』。iPhone本体の濃いブルーがmemumiクリアホワイトを付けることで、控えめのブルーカラーになります。

さらにカメラレンズや電源ボタン、音声ボタンの周囲、サウンドホールや電源アダプタホール周りもしっかり覆ってくれるので、ケースを取り着けてもiPhone12miniの色合いに統一感があります。

memumiケースはとても薄く、iPhone本体に完全にフィットするだけでなく、ボタンやカメラレンズ周り、サウンドホール周りをしっかりカバーしてくれるため、iPhoneに装着した後も見た目が非常に綺麗です。

デメリット

非常に薄くiPhone本体に完全フィットするmemumiケースのデメリットは、唯一ケースの右下に『商品ロゴ』が刻印されている点です。

商品ロゴが刻印されていると、装着後の見た目を損なってしまう可能性があります。

商品ロゴが刻印されているケースによっては、iPhone装着後にロゴが目立ってしまい、iPhoneのシンプルなデザインを損なってしまう可能性があります。

実際memumiケースをiPhoneに装着し、どのくらいmemumiの商品ロゴが目立つのかどうか確認してみると、そんなに目立たないことが確認できました。

しっかりと見ると『何かケースに書いてあるな・・・・』という程度で、memumiケースの商品ロゴがとくに際立って目立つことはありません。

今回購入したmemumiケースのカラーが『クリアホワイト』で、装着したiPhoneが12miniの濃いブルーであるために若干ロゴが目に入りますが、もしこれがiPhone本体のカラーが白よりの色、たとえば『ホワイト』や『グリーン』の12miniであればまったく目立たない可能性はあります。

そうすると、memumiケースのカラーとiPhone12miniの間で、商品ロゴが目立たせないための組み合わせがあるような気がしてきました。

そこでmemumiの唯一のデメリットである『商品ロゴの刻印』を目立たなくするための工夫として、どのiPhoneカラーとどのmemumiカラーの相性がいいのかまとめてみました。

memumiケースの選び方

持っているiPhone12miniのカラーによってmemumiカラーの選び方をまとめてみました。

iPhoneカラーが『ホワイト』『グリーン』系である場合

お持ちのiPhoneカラーが「ホワイト」もしくは「グリーン」であれば、まちがいなくmemumiケースは『ホワイトカラー』を選択することでmemumiの商品ロゴは目立たないでしょう。

iPhoneカラーが『ブルー』『ブラック』である場合

お持ちのiPhoneが「ブルー」もしくは「ブラック」の濃いカラーであれば、memumiケースは『ホワイトカラー』ではなく、『クリアブラック』もしくは『クリアブルー』を選択した方がmemumiの商品ロゴは目立たないでしょう。

まとめ

今回はiPhone12miniにピッタリ合う最薄・最軽量のmemumiケースの紹介でした。

memumiケースはその薄さと軽さに加え、iPhoneのカメラレンズ、ボタン、サウンドホール、Lightning電源口の周囲をしっかりと覆ってくれる完全フィットケースです。

今回ご紹介したmemumiケースは、iPhone12mini用でしたが、その他iPhone12やiPhone12Pro用もあります。

価格も安いので、一度試してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする

目次
閉じる